中村 勝氏(なかむら・まさる=フリーライター、元京都新聞社編集委員)10日正午、胃がんのため京都市山科区の病院で死去、78歳。山口県出身。葬儀・告別式は12日午後2時から山科区上花山坂尻106、セレマ花山シティホールで。喪主は娘婿山崎光(やまさき・ひかる)さん。

 同志社大卒。京都新聞で「枯れぬ雑草 斎藤雷太郎と『土曜日』」や、写真家甲斐扶佐義さんとの「京都いきあたりばったり」など長期連載を手掛けた。著書に「京都みちくさの景色」「ほんやら洞と歩く 京都いきあたりばったり」。