豊郷町を紹介した「旅色」10月号別冊の表紙

豊郷町を紹介した「旅色」10月号別冊の表紙

 電子雑誌出版社のブランジスタ(東京都)が出している無料電子雑誌「旅色」の10月号別冊で滋賀県豊郷町が特集されている。人気アイドルグループ「SKE48」の松井珠理奈さんが誌面と動画で町内の歴史や食の魅力を紹介している。
 町と同社がタイアップして実現した。10月号別冊は25日から1年間公開される。
特集は11ページで、題名は「滋賀県で一番小さな町『豊郷』のスゴい歴史」。松井さんは、ヴォーリズ建築の旧豊郷小や伊藤忠兵衛記念館などを訪れたり、地元の食堂で近江牛を味わったりして、「こんなすてきな場所があったなんて」とコメントした。旅の様子を紹介した動画があるほか、近江牛や地元の日本酒などのふるさと納税返礼品も載せている。
 豊郷町企画振興課の清水純一郎課長は「松井さんは若い人に対して訴求力がある。豊郷を多くの人に知ってもらえれば」と話した。