8区区間賞の走りを見せた兵庫の石松(第7中継所)

8区区間賞の走りを見せた兵庫の石松(第7中継所)

 全国都道府県対抗女子駅伝で、連覇を狙った兵庫は4位だったが、昨年と同じく中高生が6~8区で3連続区間賞を奪うなど「ジュニア王国」の意地を見せた。

 全国高校駅伝5位の須磨学園勢が躍動した。昨年補欠だった7区荒井優奈が「前の人を全力で追いかけた」と言えば、6区大西ひかりも「得意の下り坂を任され、責任感を持って走った」とともに力走。王座奪還へ、大西は「悔しさはあるがまた1年後に集まって優勝を目指したい」と、来年を見据えた。