大院大-龍大 9回表大院大1死満塁、龍大の捕手・石田のタッチが届かず、一走の生還を許す(わかさスタジアム京都)

大院大-龍大 9回表大院大1死満塁、龍大の捕手・石田のタッチが届かず、一走の生還を許す(わかさスタジアム京都)

 関西六大学野球は14日、わかさスタジアム京都で1回戦2試合を行った。京産大は1-7で昨季優勝の大商大に敗れた。龍大は4-5で大院大に逆転負けした。

 京産大は打線が3安打に抑えられ、川岸(2年、京都成章)の犠飛による1点にとどまった。

 龍大は八回に石田(2年、智弁学園)の2点適時打で勝ち越したが、九回1死満塁から上谷(3年、今治北)が走者一掃の3点打を浴びた。