開所式でテープカットする関係者(滋賀県甲賀市信楽町長野・信楽地域市民センター)

開所式でテープカットする関係者(滋賀県甲賀市信楽町長野・信楽地域市民センター)

 建て替え中だった滋賀県甲賀市の信楽地域市民センターがこのほど開所し、業務を始めた。同じ敷地内に移転した子育て支援、地域包括支援、保健各センターもオープンした。
 旧センター東側に建設された新庁舎は木造2階建て、延べ床面積957平方メートル。屋根と壁面は耐震性に優れた建築木材である市内産CLT材を使っている。現在地から約250メートル離れた信楽伝統産業会館が入る複合施設となる予定で、新会館は来年4月28日にオープンする。
 開所式には信楽地域の区長会幹部ら関係者約60人が出席し、岩永裕貴市長が「防災拠点や市民の交流拠点として活力あるまちづくりに努めたい」と式辞を述べた。