JR京都駅前に開設された臨時観光案内所(京都市下京区)

JR京都駅前に開設された臨時観光案内所(京都市下京区)

 20日開幕のラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会に合わせ、京都市観光協会は18日、下京区のJR京都駅中央改札口西側に外国人向けの臨時観光案内所を開設した。

 案内所は11月2日までの午前10時~午後6時に英語と日本語対応のスタッフが常駐。観戦の合間などに京都観光を楽しむ外国人を多言語観光地図や路線図をそろえてサポートする。

 W杯を観戦する外国人向けの同協会特設ホームページも案内。協力する市内の飲食店や免税店など324店舗での割引など地域を挙げたもてなしをPRしている。