滋賀県警甲賀署

滋賀県警甲賀署

 滋賀県甲賀市内の父親(63)宅にガソリンなどをまいたとして、滋賀県警甲賀署は19日、住居侵入と現住建造物等放火未遂の疑いで、愛知県常滑市の無職の男(34)を逮捕した。「家に入ったのは間違いないが、他のことは記憶にない」と容疑を一部否認している。

 逮捕容疑は、17日午後6時半~同7時50分ごろ、家人が不在の間に窓ガラスを割って木造2階建ての父親宅に侵入し、1階部分全体にガソリンなどをまき、放火しようとした疑い。

 同署によると、男は火を付けずに立ち去った。父親と金銭などを巡るトラブルがあり、父親に放火を示唆していたという。