ライオンなどの作品に見入る来場者(京都府綾部市西町2丁目・ギャラリーカフェ日々)

ライオンなどの作品に見入る来場者(京都府綾部市西町2丁目・ギャラリーカフェ日々)

 新聞紙で動物や鳥を造形する「しんぶんしあにまるアーティスト」南面由子さんの個展が、京都府綾部市西町2丁目のギャラリーカフェ日々で開かれている。ライオンなどリアルな26点が並ぶ。

 ライオンは新聞のカラー広告を細切りにしてたてがみを表現しており、鋭い眼光や体のなめらかなラインもまるで生きているよう。大地を疾走するチーター、フクロウなど、どの作品も生き物の力強さと独特の存在感を放っている。

 あおむけになったり、見上げたりしている愛らしいネコの造形も10点ある。

 10月1日まで。午前10時~午後5時。水曜木曜定休。入場無料。