任期満了に伴う京都府の亀岡市長選(10月13日告示、20日投開票)で、共産党や労働組合などでつくる「市民本位の明るい民主市政をつくる会」(亀岡民主市政の会)は23日、新日本婦人の会亀岡支部長の福井紀代子氏(69)を擁立する、と発表した。無所属で立候補する。

 福井氏は京都府京丹後市丹後町出身で日本福祉大卒。1972年に中学校教諭となり、2011年まで亀岡中など主に亀岡市内の中学校で勤務した。同市大井町在住。

 市長選を巡っては、現職桂川孝裕氏(56)=1期=が無所属で立候補することを表明している。