自治会住民に配布された石山商店街の商品券

自治会住民に配布された石山商店街の商品券

 大津市栄町の栄町1丁目自治会はこのほど、休業や営業時間短縮が相次いだ地元の石山商店街を応援しようと、商店街加盟店で使える商品券2千円分を、自治会に加入する66世帯に配布した。

 同自治会は、石山商店街の一角に位置し、自粛で不便を強いられている住民の支援にもなればと企画。昨年中止になった運動会や夏祭りの分の繰越金を充てた。
 商品券は加盟店70店で使える。同自治会の原田富夫会長(70)は「額は少ないが、少しでも地域や住民が元気づいてほしい」としている。
 また同自治会を含む晴嵐学区自治連合会はこのほど、医療機関支援や保育士の感染防止などに役立ててほしいと、30万円と備蓄していた3千枚のマスクを市に寄付した。