京都府庁

京都府庁

 京都府の西脇隆俊知事は20日の記者会見で、府北部を除き6月1日を想定している府立学校の再開について「その方針に基づき円滑に再開させたい」と述べ、前倒しする必要はないとの考えを示した。

 府立学校は新型コロナウイルスの影響で休校している。府北部の丹後、中丹両通学圏の高校と付属中は25日、他の地域と全ての特別支援学校は6月1日の再開を予定している。
 府内では新たな感染者が19日まで5日連続でゼロとなっているが、西脇知事は「6月1日の再開を念頭に南(の方の学校)も準備に入っている。前倒しの必要はない」と述べた。その上で「受験生が一番影響を受けるので、特段の取り組みや配慮をしてもらいたい」と府教育委員会に求めた。