京都府警八幡署

京都府警八幡署

 京都府警八幡署は15日、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、宇治市槙島町南落合、会社員(47)を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年11月9日午後9時35分ごろ、八幡市上津屋の府道交差点を乗用車で右折中、対向車線を直進してきた京田辺市の無職男性(47)のオートバイと衝突し、男性に手の指が骨折する重傷を負わせ、そのまま逃げた疑い。