臨時休業している京都伊勢丹(京都市下京区)

臨時休業している京都伊勢丹(京都市下京区)

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の対象地域から京都府が外れたことを受け、ジェイアール西日本伊勢丹(京都市下京区)は21日、休館中の「ジェイアール京都伊勢丹」(同)の営業を25日から再開すると発表した。

 京都伊勢丹は、市内の4百貨店で最も早く4月12日から全フロアの営業を休止。感染防止策として、来店客にマスク着用やアルコール消毒の推奨に加え、従業員の毎日の検温や、レジなどに飛沫感染防止のビニールシート設置などの対策を強化する。当面、営業時間は短くし、物販で午前10時半~午後7時半。
 市内の百貨店では高島屋のほか、大丸京都店(同)が19日に営業を再開。25日には藤井大丸(同)も営業を始める。