京都市役所

京都市役所

 京都府が新型コロナウイルスの緊急事態宣言の対象地域から解除されたことを受け、京都市議会は21日、今後の感染拡大を防ぐために市民が取るべき行動を示した指針を作るよう門川大作市長に申し入れた。

 新型コロナ関連の申し入れは、1月31日、4月8日に続いて3度目。医療機関や福祉施設とのさらなる連携や疲弊する地域経済に対する支援充実も要求した。
 山本恵一議長から申し入れ書を受け取った門川市長は「第2波が想定されるこれからが大事だ。検査態勢の充実や医療体制の確保に引き続き努める」と述べた。