クリの実拾いを楽しむ親子(滋賀県高島市マキノ町・マキノピックランド)

クリの実拾いを楽しむ親子(滋賀県高島市マキノ町・マキノピックランド)

 クリの実の収穫を楽しむ観光クリ園がこのほど、滋賀県高島市マキノ町寺久保の農業公園マキノピックランドでオープンした。親子連れらが大きく育ったつややかな実を拾い、本格的な秋の訪れを満喫している。

 約55ヘクタールのクリ園には10種類、約1万7千本の木が植えられ、9月初旬から実が落ち始めた。担当者によると、今年は生育が順調で、例年より実が多く付いているという。

 2歳の長男と妻の家族3人で来園した京都市北区の会社員柏原北斗さん(37)は「大きくてきれいな実をたくさん拾えた。栗ご飯にして食べるのが楽しみ」と喜んでいた。

 観光クリ園は10月中旬まで。中学生以上1600円、小学生800円。問い合わせは同ランド0740(27)1811