戦車につないだロープを引っ張る新成人の隊員たち(滋賀県高島市・陸上自衛隊今津駐屯地)

戦車につないだロープを引っ張る新成人の隊員たち(滋賀県高島市・陸上自衛隊今津駐屯地)

 陸上自衛隊今津駐屯地(滋賀県高島市)で15日、成人式が行われ、大人の仲間入りをした隊員たちが、恒例の戦車との綱引きに挑んだ。

 綱引きは10年前から続く行事で、新成人30人のうち、訓練などで不在の隊員を除く19人が参加。74式戦車につないだロープを全力で引いたが微動だにせず、先輩隊員が大挙して加勢すると、38トンの車体がゆっくり動き出し、歓声が上がった。

 式典では、新成人代表で第3戦車大隊の杉本朔哉隊員が「成人の自覚を常に持ち、全力で生きていきたい」と誓いを述べた。

 水谷清隆司令は「大きな目標を掲げ、成長することを期待する」と激励した。