京滋大学野球は27日、太陽が丘で1回戦2試合を行った。3季連続優勝を目指す佛大は4―2で競り勝ち、びわこ成蹊スポーツ大に先勝。花園大は9―2で京教大にコールド勝ちした。

 佛大は森本(2年、天理)が先制ソロ本塁打を含む3安打2打点。花園大は五回に4番中川(3年、近江)の左前適時打などで4点を挙げて突き放した。