放火殺人事件のあった京都アニメーション第1スタジオ(京都市伏見区)

放火殺人事件のあった京都アニメーション第1スタジオ(京都市伏見区)

 アニメ製作会社「京都アニメーション」(京都府宇治市木幡)は29日までに、京都市左京区のみやこめっせで11月3、4日に開催予定だったファン感謝イベントの開催を中止するとホームページで発表した。同じ日程で、京都市伏見区の第1スタジオで7月に発生した放火事件で犠牲になった社員35人のお別れの場を京都市内で設けるとしている。

 当初はサイン会や講演会を実施する予定だったが、事件を受け、イベント内容の見直しを進めていた。同社は「アニメーションの世界で1日楽しんでいただける、本来の趣旨にあったイベントを実施できないか検討を重ねていたが、今は難しいとの結論にいたった」としている。

 お別れの会の詳細は、今後ホームページに掲載する。同月9日、10日にロームシアター(同区)で同社が主催する音楽イベントは予定通り開催するという。