厚生労働省は24日、新型コロナウイルス感染症の患者対応をする医療従事者に1人当たり最大20万円の慰労金を支給する検討に入った。感染リスクの中で負担が増大していることを踏まえた対応。