京都アニメーションは27日、代理人弁護士を通じて「命を奪われた仲間たちが戻ってくることも、傷つけられた仲間たちの傷が癒やされることもありません」とのコメントを発表した。