大津市役所

大津市役所

 大津市は6月1日から、スマートフォンの無料通話アプリ「LINE(ライン)」を使って、水道とガスの使用開始と休止(開閉栓)の申請受け付けサービスを始めた。いつでもどこからでも申請が可能で、全国の市町村で初のサービスという。


 開閉栓申請は現在、電話と市ホームページで受け付けている。市によると、申請全体の90%以上を電話が占め、年々増える一方、ホームページは約4%といい、ラインを活用することでスマホでの申請をしやすくする。
 申請には、市公式ラインアカウントを友達登録し、メニュー画面の「申請・手続き」から申請者情報や使用開始日などを入力する。市は「電話だと約10分かかる手続きがラインだと約1分で済む。聞き間違いもなくなり、利便性が高まる」(企業局経営戦略室)としている。