中断前の2月、ヒューストンで行われたロケッツ―セルティックス戦(ゲッティ=共同)

 中断前の2月、ヒューストンで行われたロケッツ―セルティックス戦(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAが、新型コロナウイルスの影響で中断しているシーズンの7月31日再開を目指していると、スポーツ専門サイト「アスレチック」が5月29日に報じた。シルバー・コミッショナーが同日に行われた会議でリーグ幹部に通達した。

 またスポーツ専門局ESPN(電子版)によると、会議ではシーズン再開方法について各チームのゼネラルマネジャー(GM)に行った調査結果が公表された。30人中、16人が中断時点の成績に基づき、東西カンファレンスの8チームずつが進出する通常形式でのプレーオフからの再開を希望したという。