萩式合成調理器(海軍厨業管理教科書より、海上自衛隊第4術科学校所蔵)

萩式合成調理器(海軍厨業管理教科書より、海上自衛隊第4術科学校所蔵)

海軍厨業管理教科書(海上自衛隊第4術科学校所蔵)

海軍厨業管理教科書(海上自衛隊第4術科学校所蔵)

熊野式Z型合成調理器(海軍厨業管理教科書より、海上自衛隊第4術科学校所蔵)

熊野式Z型合成調理器(海軍厨業管理教科書より、海上自衛隊第4術科学校所蔵)

ドライハヤシの作り方(海軍割烹術参考書より、海上自衛隊第4術科学校所蔵)

ドライハヤシの作り方(海軍割烹術参考書より、海上自衛隊第4術科学校所蔵)

 京都府舞鶴市は、旧海軍の洋食文化を全国に発信しようと、旧海軍が調理員育成のため編さんした「海軍割烹術参考書」など3冊の料理教科書をウェブ上で初めて公開している。

 3冊は、いずれも同市の海上自衛隊第4術科学校所蔵で、1908年発行の「海軍割烹術参考書」、18年の「海軍四等主計兵厨業教科書」、38年の「海軍厨業管理教科書」。

 海軍厨業管理教科書には、海軍の軍艦に搭載されていた「熊野式Z型」など合成調理器も図や写真で説明されている。萩式一軸式合成調理器は撹拌型で「龍驤」に、萩式二軸式は「金剛」「扶桑」「日向」「榛名」などの軍艦に搭載されていた。

 海軍割烹術参考書では、「ドライハヤシ」や、カレーやチキンライス、プリンの作り方が記載されている。