滋賀県警東近江署

滋賀県警東近江署

 30日午前10時20分ごろ、滋賀県日野町鎌掛の山林で、性別不明の遺体を花摘みに来た男性(81)が見つけた。木にくくりつけたロープで首をつっていたといい、滋賀県警東近江署は自殺の可能性が高いとみて調べている。

 同署によると、遺体は一部が白骨化し、性別や年齢、体格は不明。紺色の長袖シャツに灰色のスエットズボン、紺色のスニーカーを着用していた。