5日に開店する「ドン・キホーテ京都四条河原町店」のイメージ図

5日に開店する「ドン・キホーテ京都四条河原町店」のイメージ図

 ディスカウント店「ドン・キホーテ」を傘下に持つパン・パシフィック・インターナショナルホールディングスは1日、京都市中京区河原町通蛸薬師下ルで「ドン・キホーテ京都四条河原町店」を5日にオープンすると発表した。食品や日用品、衣料品、家電製品など4万点以上の商品を取りそろえる。

 同店は地上8階地下1階建てのビルで、売り場面積は約1千平方メートル。5~7階はテナント貸しする。
 地元住民にも使いやすいように衛生用品や日用消耗品を豊富に取りそろえる。店内の壁やエレベーターには神社仏閣などのイラストを描き、京都の雰囲気を感じられるように工夫した。
 コロナ禍の中での出店となったが、同社は「地域の人たちに日常使いしてもらい、コロナが収束したら大勢の観光客にも来てほしい」(広報室)とする。営業時間は午前8時~午前0時。