【資料写真】消防団のポンプ車

【資料写真】消防団のポンプ車

 消防組織法に基づき市町村が設置し、消防団車両の配置状況や人口などに応じ、各条例で定数を定めている。団員は地域住民の志願で成り立ち、非常勤の特別職地方公務員扱いとなる。専業常勤の消防職員とともに、消火や救助、避難誘導など地域の安全を担う。