コーン、ローストチキン、ナスを使った「コ・ロ・ナに負けないピザ」

コーン、ローストチキン、ナスを使った「コ・ロ・ナに負けないピザ」

 だしを使ったピザを提供する京都市伏見区中島のカフェ「ピザ カフェ タケムラ」は、コロナ禍を乗り切ろうと開発したアイデアメニュー「コ・ロ・ナに負けないピザ」を発売した。
 季節の野菜のコーンとナス、タンパク質豊富なローストチキンをトッピングに使ったピザを試作していたところ、食材の頭文字が「コ・ロ・ナ」になると気付いて名付けた。暑い夏に向けて黒蜜、蜂蜜、水蜜と3種類の蜜をかけたデザート「三蜜!コーヒーフロート」も用意した。
 昨年11月にオープンして店が軌道に乗ってきたところで、コロナ禍が大きな打撃になったが、店主の竹村さと子さん(52)は「この経験を次に生かしたい。みんなで元気においしく食べてほしい」と前を向く。
 ピザは1848円、コーヒーフロートが649円。営業時間は午前11時半~午後2時半、テークアウトとデリバリーが午前11時~午後2時、午後5時半~8時。月、火曜定休。