横浜市の路上に、新型コロナウイルス対策の「特別定額給付金」の申請書5通が散乱していたことが5日、神奈川県警への取材で分かった。県警は何者かが住宅の郵便受けから無断で持ち出し、開封したとみて調べている。