髙内 俊一氏(たかうち・しゅんいち=立命館大名誉教授、経済事情・政策学)5日午前8時半、老衰のため東京都世田谷区の自宅で死去、95歳。山形県出身。葬儀・告別式は家族で行う。喪主は妻恭子(きょうこ)さん。