母屋の2階から庭園の緑を眺める来園者(大津市坂本5丁目・旧竹林院)

母屋の2階から庭園の緑を眺める来園者(大津市坂本5丁目・旧竹林院)

 国指定名勝の旧竹林院庭園(大津市坂本5丁目)で「青もみじ」が見頃を迎えている。7日は新型コロナウイルスの影響による休園が明けてから初の日曜で、観光客らが鮮やかな眺めに見入った。

 大宮川の清流が巡る敷地内に、青々としたモミジの葉が広がっている。窓が開け放たれた母屋には座卓が置かれ、人々が表面に映り込んだ景色を思い思いに撮影し、涼しさを味わった。
 夫婦で訪れた自営業の男性(53)=京都市山科区=は「心が洗われるよう。コロナで仕事が止まり、どうしようもなかったが、いい気分転換になった」とほほ笑んだ。
 午前9時~午後5時。月曜休園。有料。