府山城北保健所に届けられた抹茶チョコレート(宇治市宇治)

府山城北保健所に届けられた抹茶チョコレート(宇治市宇治)

 京都府宇治市宇治の日本茶専門店、中村藤吉本店はこのほど、新型コロナウイルス感染防止に尽力する保健所や医療機関を励まそうと、宇治抹茶を使ったチョコレート計540箱を府南部の5カ所に寄付した。同店の中村藤吉社長は「懸命に働く医療従事者への感謝のしるし」と話した。


 新型コロナ対策に努める医師や看護師らを応援しようと企画。府山城広域振興局を通じて、8日に府山城北保健所(同宇治)や宇治徳洲会病院(同槙島町)など5カ所に約110個ずつ寄付した。
 チョコレートが届いた山城北保健所では新型コロナに関する市民からの相談への対応など業務が増え、職員の疲労がたまっているという。大熊誠太郎所長は「応援の気持ちがありがたい。今後も市民に寄り添って業務に励みたい」と喜んだ。
 中村社長は「地元の名物を食べてもらい、仕事の一助になればうれしい」と述べた。