「かめきたサンガ広場」と名付けた前島さん(亀岡市安町・市役所)

「かめきたサンガ広場」と名付けた前島さん(亀岡市安町・市役所)

 京都府亀岡市が募集していたJR亀岡駅北駅前広場の愛称が「かめきたサンガ広場」に決まり、考案した前島よし子さん(71)=同市篠町=が12日、安町の市役所で表彰された。

 広場は3月、サンガスタジアム京セラそばに完成した。芝生広場や遊具を備え、サッカーの試合日にはマルシェの開催が予定され、憩いの場として期待される。
 市が愛称を公募し、市内外から158点の応募があった。前島さんの作品は「市民に分かりやすく、スタジアムと共に地域が発展するイメージ」との理由で最優秀賞に輝いた。
 夫と表彰式に臨んだ前島さんは「息子が京都サンガFCの大ファンで、家族4人で建設中のスタジアムを何度も見に行った。そんな喜びが通じたのかな」とほほ笑んだ。