京丹後市役所

京丹後市役所

 京都府京丹後市は12日、軽自動車税と固定資産税の徴収の一部に誤りがあったと発表した。誤徴収は計30件(約25万円)で、市はすでに対象者へ謝罪し、還付したという。

 軽自動車税については、4月下旬に減免申請書13件分が他の書類と混ざり一時的に紛失し、減免決定しないまま口座引き落としするなどした。固定資産税は生活保護受給者の減免手続きを誤ったまま引き落とした。
 いずれも対象者からの指摘で発覚し、今月10日までに還付したという。市税務課は「書類管理および業務連絡の確認の徹底を図る」としている。