<日曜日のごちそう 森下美津子>


【材料】(作りやすい量)

らっきょう    1キロ
酢    300ミリリットル
氷砂糖    330グラム
塩    50グラム
赤唐辛子    2本(種とへたをとる)


【作り方】

(1)らっきょうは上部と根を落として洗い、薄皮を1枚とりのぞく。
(2)水気がないようキッチンペーパーでふく。
(3)容器をアルコールでふくか、煮沸して消毒して、らっきょうを詰める。
(4)鍋に酢、氷砂糖、塩を入れ火にかける。氷砂糖が溶けかかり、塩が溶けたら沸騰する前に火を止め、(3)の容器に注ぐ。
(5)赤唐辛子を入れ、密閉する。


【ワンポイント】

 約2週間で食べられますが、長く置くとおいしい。冷暗所で1年ほど常温保存できます。砂糖を減らすと糖度が落ちます。冷蔵庫保存を。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp