京都府警生活保安課と下京署は23日までに、風営法違反(無届け、禁止区域内営業など)の疑いで、京都市下京区五条通千本東入ルのマッサージ店「燦爛(さんらん)」の経営者(40)=京都府久御山町下津屋川原=ら中国人の女4人を逮捕した。

 逮捕容疑は、共謀し、府公安委員会に届け出ず、風俗店の営業禁止区域である同店で昨年11月6日、12月2日、同5日、同9日、同11日、26~54歳の男性客4人に5回にわたって性的サービスを行った疑い。

 同署によると、同店は昨年8月頃にオープン。60分8千円など通常のマッサージ代に3千円程度の追加料金を徴収した上で、性的サービスをしていたという。経営者は「経営していたが、性的サービスをしているとは知らなかった」と容疑を否認している。