無観客ライブを行う「サザンオールスターズ」

 インターネットを介した無観客の音楽ライブの生配信が広がりを見せている。新型コロナウイルスの影響で観衆を集めたコンサートが本格的に各地で再開されるにはまだ時間がかかりそうだが、その時を待ちながらオンラインで楽しもう。

 生配信の形態はさまざま。動画投稿サイト「ユーチューブ」などで無料視聴できる場合もあれば、ライブに対し「投げ銭」形式で料金を支払うケース、視聴用チケット購入が必要なライブもある。人気バンド「サザンオールスターズ」はデビュー42周年を迎える25日、チケット代3600円で無観客ライブを行う。

 好きなアーティストの配信を見逃さないこつは、公式ウェブサイトのニュース欄や、アーティストによる会員制交流サイト(SNS)の発信をこまめに確認することだ。

 ライブ会場の多くは今も自粛を余儀なくされているが、有料の場合はアーティストだけでなく、ライブハウスやスタッフの経済的支援としても効果的だ。ライブの生配信は音楽の新しい表現の場となりつつある。