政府配布の布マスク寄付で大人1人分の入館料が無料になる取り組みを始めたスーパー銭湯(滋賀県守山市吉身4丁目・守山天然温泉 ほたるの湯)

政府配布の布マスク寄付で大人1人分の入館料が無料になる取り組みを始めたスーパー銭湯(滋賀県守山市吉身4丁目・守山天然温泉 ほたるの湯)

 スーパー銭湯「守山天然温泉 ほたるの湯」(滋賀県守山市)と「水口温泉 つばきの湯」(滋賀県甲賀市)は、政府が全世帯に配布する布マスクを寄付すると、大人1人分の入館料が無料になるユニークなキャンペーンを始めた。集まったマスクは地元自治体を通じ、必要とする施設や個人に届けるという。

 両施設を経営する朝陽物産(京都市)が来月15日まで実施する。未開封のマスクと引き替えに、ほたるの湯は大人平日880円(土日祝日980円)、つばきの湯は同670円(同800円)の入館料がそれぞれ無料となる。
 15日から始めたほたるの湯では初日だけで約20袋のマスクが寄せられた。担当者は「マスクを使わず手元にあるなら、この機会にぜひ銭湯を楽しんでほしい」と話している。