滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は18日、守山市在住の10代アルバイト女性1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での感染確認は26日ぶりで、計101人となった。

 女性は県内の飲食店で勤務。16日に判明した大阪市の感染者の友人で、濃厚接触者としてPCR検査を受けた。症状はないという。