鮮やかに咲いたアジサイと境内につるされた風鈴(綾部市上延町・東光院)

鮮やかに咲いたアジサイと境内につるされた風鈴(綾部市上延町・東光院)

 京都府綾部市上延町の東光院で、境内に咲く2500株のアジサイと風鈴の音を楽しめる「あじさい風鈴祭り」が開かれている。蒸し暑さが増す中、涼やかな色合いと音色を届けている。

 東光院は40年以上前からアジサイを植えており、6月中旬~7月初旬に見頃を迎える。2018年からは、地域の活性化を目指し、風鈴も飾って納涼の催しを行っている。
 紫色の濃淡さまざまなアジサイが境内一帯に咲き、観光客を出迎えた。風鈴は千個を数え、ちりんちりんと優しい音を響かせている。松井真海住職(61)は「(新型コロナウイルスのため)今まで自粛したからこそ、ゆっくり過ごしてもらいたい」と話した。
 祭りは7月5日まで。拝観料は高校生以上が300円、アジサイ見学は無料。