土砂崩れで軒下が破壊された民家(19日午後1時31分、滋賀県甲賀市信楽町)

土砂崩れで軒下が破壊された民家(19日午後1時31分、滋賀県甲賀市信楽町)

 19日午前6時半ごろ、甲賀市信楽町の男性(80)から「自宅の裏山が崩れた」と119番があった。甲賀署員らが駆けつけたところ、土砂が幅約20メートルにわたって敷地に流入し、男性宅のひさしが壊れ、隣家にも流入した。けが人はなかった。
 彦根地方気象台によると、信楽町の同日午前6時までの24時間雨量は102ミリで、甲賀市には大雨警報が出ていた。男性は「ドーンという雷のような音がした。崩れたのは初めてだ」と話していた。