二条駅近くには、僕たちHomecomingsにとってなくてはならない場所がある。三条商店街から北にあがったところ、レンガ調の壁ときれいな緑の植物が目印の「PEDAL」という美容院だ。

 きれいに並べられた本や雑誌と雑貨に囲まれ、時には古着なども置いてある店内と、佐津さんと末廣さんという愉快な男女ふたりのスタッフとのなにげない会話。カットの技術はもちろんのこと、僕たち4人にとって月に一度訪れるその時間はとても大事な時間だ。

 バンドとしてもライブやMV、アーティスト写真などにもヘアメイクとしてお手伝いしてもらっている。月に一度、大きな鏡の前の椅子にどんと腰掛けて髪をきってもらいながら、最近あったことや新しく見つけたご飯屋さんの話をする。喫茶店で向かい合って話すのでも、何人かでお酒を飲みながら話すのでもない、この独特な鏡越しの距離感で跳ね返ってくる会話が僕はとても好きだ。

 多分同じ話を4人それぞれから聞いているであろう末廣さんはそれ自体を楽しんでいるように嬉(うれ)しそうだ。たまにこっそり教えてくれる他の3人の小さな秘密の話も楽しい。そんな時間がとても大事なのだ。