<日曜日のごちそう 森下美津子>


【材料】(2~4人分)

トマト  2個
スイカ  200グラム
玉ネギ(みじん切りにして水にさらしておく)  1/4個
ニンニクみじん切りを小さじ1/4くらい(ラップに包んでレンジで10秒加熱しておく)
オリーブオイル  大さじ1
塩  小さじ1/2
ワインビネガー  小さじ2
押し麦  40グラム(20グラム分くらいをスープに入れる)


【作り方】

(1)トマトは皮をむき、ざく切りにしておく。スイカは5ミリ厚くらいに切ると種を除きやすい。
(2)押し麦は軽く水洗いして、鍋に入れ、かぶるくらいの水を入れてゆでる。沸騰してから10分くらい。ざるにあけておく。
(3)ミキサーに押し麦(20グラム分くらい)、玉ネギ、ニンニク、オリーブオイル、塩を入れてピューレ状にする。乳化させることで、あとで分離しにくくなります。
(4)(3)のミキサーにトマト、スイカ、ワインビネガーを加え、よくまぜる。
(5)塩加減を整えて容器に移し、冷蔵庫で冷やしておく。
(6)器に残りの押し麦を敷き、上からスープを注いで少しオリーブオイルをかける。


【ワンポイント】

 ガスパチョはトマト、パプリカ、キュウリなどを使い、クミンやカイエンペッパーなどでスパイシーに仕上げます。好みでスパイスを。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp