大丸京都店の裏側、錦市場の入り口の周りは夜になるとまるで飲み屋街のような雰囲気になる。どこかで一杯ひっかけてほろ酔いになった人たちがそれぞれの理由でここに来たり、ここを経由してどこかへ行く、そんな感じの場所なのだ。そしてここに僕がとても好きなお店がある。

 パッと見ただけではこのお店がうどん屋さんなのかラーメン屋さんなのか、はたまた居酒屋なのかなかなか判断できないだろう。実際はうどん屋さんなのだが、はたまた、英多朗はそのどれでもあるのだ。

 店内に入ると、ふんわりと出汁(だし)のいい匂いが。何回足を運んでも、どれを頼もうか悩んでしまうほど豊富なメニュー。そう、ここではラーメンを食べても、丼ものを食べても、もちろんうどんを食べても、びっくりするほど美味(おい)しい。

 場所柄を考えると、信じられないぐらい手頃な値段の料理はどれもが丁寧に作られていて、優しく体に染みるようだ。特に僕が好きなのが水餃子で、和風の出汁に浮かぶ小ぶりの餃子は他ではなかなか味わえない一品だ。平日の夜は満員で入れないことも多いけど、ふとした時にぜひ思い出してほしいお店の一つです。