庭に咲いたアジサイ「ダンスパーティー」の花を眺める堀豐一さん(京都府京丹波町安栖里)

庭に咲いたアジサイ「ダンスパーティー」の花を眺める堀豐一さん(京都府京丹波町安栖里)

 京都府京丹波町安栖里の民家の私有地で、ピンクや紫色のアジサイが優雅に咲いている。「ダンスパーティー」というガクアジサイの品種で、花びらのように見えるがく片は先がとがっていて、重なるようにして放射状に花をつける。

 この家のサービス業堀豊一さん(79)が同町坂原の「わち山野草の森」で6年前に鉢植えを購入。当時は高さが35センチほどだったが、現在は約170センチ、横幅140センチまで成長した。鉢の底を貫通して土に根を張っており、鉢を動かすことはできないという。
 最近は小さな植木鉢に挿し木をして増やしている。来年までに100株ほど育て、欲しい人に譲渡する予定。
 堀さんは「花は洋風で華やか。今年もきれいに咲いてくれてうれしい」と笑顔を見せた。