【資料写真】壮麗な二条城の唐門と二の丸御殿

【資料写真】壮麗な二条城の唐門と二の丸御殿

 京都市は24日、世界遺産・二条城(中京区)の2019年度の総入城者数が、全国51城郭の中で2位だったと発表した。2位になったのは、過去最高の入城者数を記録した17年度以来。

 順位は全国城郭管理者協議会の調査に基づく。1位は大阪城(218万2千人)で、3位以下は名古屋城、姫路城、首里城と続いた。
 二条城の19年度入城者数は約205万8千人で、新型コロナウイルスの感染拡大で今年3月が前年度比7割減と大幅に落ち込んだ影響もあり、18年度から約10万人減少した。