全国の産地の米が並ぶ会場(京都市下京区・大丸京都店)

全国の産地の米が並ぶ会場(京都市下京区・大丸京都店)

 全国のコメが一堂にそろう「お米EXPO」が、京都市下京区の大丸京都店で開かれている。産地ごとに異なる味の奥深さを、来店客が楽しんでいる。
 コメ消費が減る中、主食の大切さを伝えるために企画。展示販売では北海道から九州産まで約25種類が並び、冷めても食感が変わらない「青天の霹靂(へきれき)」(青森)や、長粒で弾力のある「カレー専用米」(鳥取)などが関心を集めた。
 京都府主催のコンテストで受賞歴のある生産者も店頭に立ち、丹後、丹波、山城の各産地で収穫したコメを販売している。15日まで。