<日曜日のごちそう 森下美津子>


【材料】(作りやすい量)

黄梅    500グラム
グラニュー糖    500グラム
水    250グラム


【作り方】

(1)梅の実は洗って竹串でへたを取る。
(2)鍋にたっぷり水を入れ、梅を入れて火にかける。底に梅の実がなるべくあたらないように、手のひらで鍋の底からゆっくりとまぜながら弱めの火で加熱する。手が入らない熱さになったら火を止めてざるにあける。
(3)新しい水(分量外)にして火にかける。沸騰したら梅の実をときどき触って十分に柔らかくなった梅からざるにあける。
(4)(3)の梅が冷めたら手で種と実を分ける。実と水250グラムを鍋に入れハンドブレンダーでなめらかにする。ミキサー等でもよい。
(5)(4)の鍋にグラニュー糖を加え火にかける。しっかりと沸騰させてあくをすくう。つやが出てきたら火を止める。


【ワンポイント】

 保存は冷蔵で2週間ほどです。それ以上になる場合は冷凍してください。


◆森下美津子 もりした・みつこ 静岡県浜松市生まれ。インテリアデザインの仕事を経て料理家に転身。2003年から京都市内で、パンや料理の教室「日曜日のごちそう」を主宰、ジャムや焼き菓子制作も手掛ける。右京区在住。http://dimanche.cocotte.jp