京都大学

京都大学

 京都大は29日、正当な手続きを経ずに研究協力謝金を学生に支払ったとして、文学研究科の中畑正志教授(62)を戒告の懲戒処分にした。


 京大によると、学生は研究資料の整理を担っていたが、謝金の受け取りを拒絶していた。同教授は2016年度に無断で勤務表に学生の氏名を署名、押印して1万9200円を支払ったという。
 中畑教授は西洋古代哲学が専門で、12年に第24回和辻哲郎文化賞を受賞している。