新型コロナウイルスの感染者が発生したため休業すると告知する張り紙が貼られたヤマト運輸の京都祇園センター(2020年7月2日、京都市東山区)

新型コロナウイルスの感染者が発生したため休業すると告知する張り紙が貼られたヤマト運輸の京都祇園センター(2020年7月2日、京都市東山区)

新型コロナウイルスの感染者が発生したため休業しているヤマト運輸の京都祇園センター(2020年7月2日、京都市東山区)

新型コロナウイルスの感染者が発生したため休業しているヤマト運輸の京都祇園センター(2020年7月2日、京都市東山区)

 ヤマト運輸は29日、京都市東山区の南京都主管支店京都祇園センターに勤務、集配する30代と50代のセールスドライバー社員の男性4人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。


 同社は同センターに勤務する全社員を自宅待機とした。同センターは当面、休止とし、荷物を出す際には東山三条センターを利用するよう呼び掛けている。