京都府警東山警察署

京都府警東山警察署

 京都府警組対3課と東山署は3日までに、覚醒剤取締法違反(営利目的所持など)と大麻取締法違反(営利目的所持)の疑いで、京都市南区の無職の男(48)と京都市山科区の無職の女(37)を逮捕した。

 2人の逮捕容疑は昨年9月~今年3月、南区のマンション一室で覚醒剤約120グラムと大麻草約3グラムを所持するなどした疑い。ともに黙秘しているという。

 府警はこのマンションなどから、覚醒剤計約200グラム(末端価格約1280万円)と注射器約1780本を押収した。両容疑者が違法薬物を密売していたとみている。